スポンサーリンク

【ベース・ギター】楽器手入れ用おすすめクロス! MORRISのCLEANING CLOTH

スポンサーリンク
ベース
MORRIS CLEANING CLOTH
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はろはろ、えむに(@m2_MMkz)です。

普段から自分が使っている楽器用クロス「MORRIS CLEANING CLOTH」を紹介します。

ベースを初めて買った時から今までずっと愛用しているお手入れ用クロスです。
ベースと一緒にあちこち連れ回し、色々な場所で自分のベースを綺麗な状態にしてきました。

なくてはならないメンテナンスグッズの一つです。

手入れクロスとは

クロスは楽器のボディや弦、ネックなどを吹くときに使う布で、
眼鏡拭きのでっかい版みたいな見た目をしています。

素材も大きさも様々で、手袋の形をしているモノもあります。

マイクロファイバー素材のクロス↓

手袋型のクロス↓

特徴

ベリーマX素材を用いたクリーニングクロスです。
目が細かく、柔らかい素材で汚れをよく落とします。

レモンオイルやポリッシュ、から拭きにも使え、万能クロスです。
大きさは30 x 40cmで大きすぎず小さすぎず使いやすいサイズになっています。

安くて万能なこのクロスはもはや定番となっており、多くのギタリスト、ベーシストが愛用している商品です。

手触りがよく、クロス自体もそこまで汚れがつかないので、長く使えます。
普段からボディや弦を拭くのに使っていますが、だいたいどんな汚れでも落ちるので、これ一枚あればだいたい問題なしです。
気に入っているので自分は2枚持ってます。

終わりに

大切な楽器を綺麗にしておくために必需品です。

クロスは一つあれば十分で、よほどのことが無い限り買い換えも必要ないので、一品買っておくことをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました