スポンサーリンク

【ベース TAB譜】フィロソフィー (amazarashi) 【DL楽譜販売】

スポンサーリンク
邦楽
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はろはろ、えむに(@m2_MMkz)です。

フィロソフィー (amazarashi)のベースTAB譜です。

Tab譜販売中

Piascoreにて販売しています。

【ベース TAB譜】フィロソフィー (amazarashi) 【DL楽譜販売】

4弦ベース用の譜面がPDFファイルになっています。

サンプル

見やすいA3サイズの楽譜です。

五線譜とタブ譜がセットになっています。

楽譜を見ながら弾きやすいように繰り返し記号を無くしています。

サイズ:A3
ページ数:8ページ
レイアウト:五線譜+タブ譜

Tab譜のみA4版はこちら↓

フィロソフィー/amazarashi (エレキベース,中〜上級) えむに - Piascore 楽譜ストア
アルバム『地方都市のメメント・モリ』に収録されている「フィロソフィー」です。 ダイドーブレンドTVCMに使われていました。 コンパクトなA4サイズの楽譜です。 タブ譜のみになっています。 楽譜を見ながら弾きやすいように 繰り返し記号を無くしています。 サイズ:A4 ページ数:5ペー...

以下からはちょとした解説をしています。よかったら見ていってください。

曲解説

アルバム『地方都市のメメント・モリ』に収録されている「フィロソフィー」です。

ダイドーブレンドTVCMに使われていました。
これはamazarashi初のTVCMタイアップということで、注目されました。

フィロソフィーのMVはこちらです。↓

amazarashi 『フィロソフィー』“Philosophy” Music Video

ベースの演奏解説

ここからはベースでの演奏についての説明をしていきます。

この曲の構成は、
イントロ→A→B→サビ→間奏→A→B→サビ→C→間奏→サビ→アウトロ
となっています。

一聴しただけでは案外シンプルなベースラインかと思いきや以外と動き回っていて、難易度が高いです。
中級から上級レベルです。

イントロから擬似的な変拍子のようになっていて、四分の四拍子なのですが、フレーズの切れ目や休符の取り方から
四拍子に聞こえなくなります。聴いた感じで弾いてみると案外弾けちゃいますが、しっかりクリックを使って四拍子で弾く練習しましょう。

AメロやBメロでは音の長さや休符をしっかり意識して、リズムを作っていきましょう。
身体が思わず動くようなノリを作れるようになるといいですね。

全体を通して動きが多いけれど、あまり目立たないようなベースになっているので
動きつつ目立たせないためにはリズムのブレをなくし、音の粒を揃える必要があります。
テンポも比較的はやいので、1音1音意識しながら弾きましょう。

最後に

曲がとても気に入っていて、この後ろでベースを弾きたいな、と思ってコピーしましたが、
想像を超える大変さでした。

こういった曲では、淡々としている一方で、内に躍動する”何か”を感じさせる演奏ができるように練習してみたいと思います。

ぜひみなさんも練習してみてください。

Tab譜販売中!
五線譜+Tab譜 A3版はこちら↓
【ベース TAB譜】フィロソフィー (amazarashi) 【DL楽譜販売】

Tab譜のみA4版はこちら↓

フィロソフィー/amazarashi (エレキベース,中〜上級) えむに - Piascore 楽譜ストア
アルバム『地方都市のメメント・モリ』に収録されている「フィロソフィー」です。 ダイドーブレンドTVCMに使われていました。 コンパクトなA4サイズの楽譜です。 タブ譜のみになっています。 楽譜を見ながら弾きやすいように 繰り返し記号を無くしています。 サイズ:A4 ページ数:5ペー...
タイトルとURLをコピーしました