スポンサーリンク

【ベース TAB譜】セロリ (山崎まさよし)【DL楽譜販売】

スポンサーリンク
邦楽
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はろはろ、えむに(@m2_MMkz)です。

セロリ(山崎まさよし)のベースTAB譜です。

Tab譜販売中

Piascoreにて販売しています。

【ベース TAB譜】セロリ(山崎まさよし)【DL楽譜販売】

4弦用ベースの譜面がPDFファイルになっています。

今回はレギュラーチューニングでの譜面です。

サンプル

見やすいA3サイズの楽譜です。

五線譜とタブ譜がセットになっています。

楽譜を見ながら弾きやすいように繰り返し記号を無くしています。

サイズ:A3
ページ数:8ページ
レイアウト:五線譜+タブ譜

以下からはちょとした解説をしています。よかったら見ていってください。

曲解説

山崎まさよしさんの代表曲「セロリ」です。

1996年に三枚目のシングルとしてリリースされた曲で、「One more time, One more chance」と並ぶ有名曲です。

スポンサーリンク

山崎まさよしさんの曲、というより1997年にカバーしたSMAPの曲というイメージがある人もいるかもしれません。

私はたびたびこの「セロリ」という名前が出てこなくて「パセリ」と混ざってしまいますw

まぁこんなのは私だけですかね(^◇^;)

ベースの演奏解説

ここからはベースでの演奏についての説明をしていきます。

この曲の構成は、
イントロ→A→B→サビ→A→B→サビ→間奏→サビ→アウトロ
となっています。 シンプルですね。

基本はルートと五度を使用したゆったりとしたフレーズです。

ボサノバとかでよく使うリフですが、リズムがぶれやすいです。

フレーズが簡単だと思って気を抜くと大惨事になります。

裏拍をとる練習をしっかりしましょう。

フレーズも大して動きはないので、リズムさえきちんとできればとても簡単に弾けてしまいます。

ドラムと気持ちの良いノリを作りましょう。

最後に

山崎まさよしさんの曲はノリが難しい曲が多いイメージです。

簡単だと思って弾くと、思った通りにならなくて苦労します。

リズムで曲の完成度が左右するので、ベースの腕の見せ所です。

ぜひ練習してみてください!

Tab譜販売中!
五線譜+Tab譜 A3版はこちら↓
【ベース TAB譜】セロリ(山崎まさよし)【DL楽譜販売】

タイトルとURLをコピーしました