スポンサーリンク

【ベース TAB譜】ゲレンデが溶けるほど恋したい(広瀬香美)【DL楽譜販売】

スポンサーリンク
邦楽
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はろはろ、えむに(@m2_MMkz)です。

ロマンスの神様(広瀬香美)のベースTAB譜です。

広瀬香美の他の曲のTab譜もどうぞ↓

Tab譜販売中

Piascoreにて販売しています。

【ベース TAB譜】ゲレンデが溶けるほど恋したい(広瀬香美)【Piascore】

五弦ベース用の譜面がPDFファイルになっています。

サンプル

見やすいA3サイズの楽譜です。

五線譜とタブ譜がセットになっています。

楽譜を見ながら弾きやすいように繰り返し記号を無くしています。

サイズ:A3
ページ数:9ページ
レイアウト:五線譜+タブ譜

Tab譜のみA4版はこちら↓

https://store.piascore.com/scores/43296

以下からはちょとした解説をしています。よかったら見ていってください。

曲解説

「冬の女王」の異名を持つ広瀬香美の「ゲレンデが溶けるほど恋したい」です。

この曲はロマンスの神様DEAR……againと同じくスキー用品店「アルペン」のCMソングとして使われていました。

また、東宝配給映画「ゲレンデがとけるほど恋したい。」の主題歌としても使われました。

7枚目のシングルで、ロマンスの神様と違い歌詞が冬を意識したものとなっています。

おしゃれなコードに踊れるリズム、ただストレートなポップスというより少しひねりのある曲ですが、サビは相変わらずのキャッチーさで耳に残りますね。

広瀬香美さんの中でも一位に二位を争う有名曲ですが、最近の中高生はもう知らない人が多いらしいです。

悲しいですね(;。;)

かつてはスキー場に行けばどこ行っても毎日この曲やロマンスの神様が鳴り響いていたものです。

今ではスキー人口も減り、スキー場内も静かなところが多いですね。

スキーといえば広瀬香美、やはりこの組み合わせは私にとっては不動です。

ベースの演奏解説

ここからはベースでの演奏についての説明をしていきます。

この曲の構成は、
イントロ→A→サビ→A→サビ→B→サビ
となっており、基本的には繰り返しです。

イントロや一番と二番の間などにあるキメはリズムを見失いがちなので注意です。

バンド全体できちっと合わせる練習をしましょう。

Aメロが長く、途中からBメロという風に考えられなくもないですが、私はひとまとめにAメロってことにしています。

曲全体で、16分のリズムがとっても重要になります。

裏拍をきちっととりながら、ドラムとのコンビネーションを意識しましょう。

ベースがこの曲の8割を決めます。

このすこし跳ねた踊れるリズムを作るのはベースです。

ベースがうまく弾けるかどうかで楽曲全体がうまくいくかがきまってしまうので、シビアに練習しましょう。

最後に

上手い下手が如実に出てしまってすごく恐ろしい曲です。(^◇^;)

どんなに他のメンバーがきちっと弾いていてもベースがぶれるだけですべてが台無しになります。

本当に。

自分に自信のある方や、むしろ逆にシビアに練習したい人には良いと思います。

ぜひ、練習してみてください!

Tab譜販売中!
五線譜+Tab譜 A3版はこちら↓
【ベース TAB譜】ゲレンデが溶けるほど恋したい(広瀬香美)【Piascore】

Tab譜のみA4版はこちら↓

https://store.piascore.com/scores/43296

タイトルとURLをコピーしました