スポンサーリンク

【ベース TAB譜】Get closer(GT)【DL楽譜販売】

スポンサーリンク
インスト
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はろはろ、えむに(@m2_MMkz)です。

Get closer(GT)のベースTAB譜です。

Tab譜販売中

Piascoreにて販売しています。

【ベース TAB譜】Get closer(GT)【Piascore】

五弦ベース用の譜面がPDFファイルになっています。

サンプル

見やすいA3サイズの楽譜です。

五線譜とタブ譜がセットになっています。

楽譜を見ながら弾きやすいように繰り返し記号を無くしています。

サイズ:A3
ページ数:10ページ
レイアウト:五線譜+タブ譜
※五弦ベース用です。

Tab譜のみA4版はこちら↓

https://store.piascore.com/scores/43273

以下からはちょとした解説をしています。よかったら見ていってください。

曲解説

ゲーム「グランツーリスモ・シリーズ」にて使われている「Get closer」です。

この曲含め歴代グランツーリスモに数多くの名曲を提供しているのは、フュージョングループ・T-SQUAREの安藤まさひろさんです。

安藤まさひろさんはグランツーリスモ無印・2の音楽を担当しています。

曲に関しては当然フュージョンなんですが、T-SQUAREより難易度は低めでキャッチーなものとなっています。

あくまでBGMなので当然といえば当然なんですが、一般的なBGMと比べるとそのクオリティの高さとかっこよさで一線を画しています。

ゲームそのものから離れてサントラ自体がとても人気です。

曲中でずっと使われているリフが特徴的な曲です。

ベースの演奏解説

ここからはベースでの演奏についての説明をしていきます。

この曲の構成は、
イントロ→A→B→サビ→A→C→A→B→サビ→アウトロ
となっていて、基本的にはリフをギターと一緒に弾きます。

このリフは16分の裏拍をきちんと感じないとかっこよくきまりません。

ドラムやギターと一緒にバチっと合うまで練習すると良いと思います。

サビはミドルテンポの16分をしっかり弾きます。

この曲の難易度は比較的簡単な部類にはいります。

ゆっくりのテンポからじっくり練習しましょう。

最大のポイントは最後のギター、キーボードとのユニゾンフレーズです。

とってもフュージョンらしいフレーズです。

ここはしっかり弾けるようにしましょう。

終わりよければすべてよしです!

最後に

グランツーリスモの曲はどれもあつい曲が多いので弾いててとっても楽しいです。

ただ全体的に難しめなので、楽しく弾けるまでにはしっかり時間をかけて練習する必要があります。

ベースのソロがない分、ギターやキーボードのソロをしっかりドラムと一緒に支えてあげましょう!

ぜひ練習してみてください!

Tab譜販売中!
五線譜+Tab譜 A3版はこちら↓
【ベース TAB譜】Get closer(GT)【Piascore】

Tab譜のみA4版はこちら↓

https://store.piascore.com/scores/43273

タイトルとURLをコピーしました