スポンサーリンク

【ベース TAB譜】オトナチック(ゲスの極み乙女。) 【DL楽譜販売】

スポンサーリンク
邦楽
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はろはろ、えむに(@m2_MMkz)です。

オトナチック(ゲスの極み乙女。)のベースTAB譜です。

ゲスの極み乙女。の他の曲のtab譜はこちら↓


Tab譜販売中

Piascoreにて販売しています。

【ベース TAB譜】オトナチック(ゲスの極み乙女。) 【DL楽譜販売】

4弦ベース用の譜面がPDFファイルになっています。

サンプル

見やすいA3サイズの楽譜です。

五線譜とタブ譜がセットになっています。

楽譜を見ながら弾きやすいように繰り返し記号を無くしています。

サイズ:A3
ページ数:8ページ
レイアウト:五線譜+タブ譜

Tab譜のみA4版はこちら↓

https://store.piascore.com/scores/43484

以下からはちょとした解説をしています。よかったら見ていってください。

曲解説

2015年にリリースしたシングル「ロマンスがありあまる」や「私以外私じゃないの」に続いて

リリースされたシングルです。

オトナチックのMVはこちら↓

ベースの演奏解説

ここからはベースでの演奏についての説明をしていきます。

スポンサーリンク

この曲の構成は、
イントロ→A→B→サビ→A→B→サビ→間奏→C→サビ→アウトロ
となっております。

ゲスの極み乙女。のベースは休日課長ですが、うますぎですね。

どの曲も難易度がバリ高いです。

この曲もテンポ140近いはやさで、16分の裏拍をとり続けなければいけないので難しいです。

スラップを用いたフレーズはわずかですが、休符の使い方がいやらしいです。

8分裏、16分裏どちらもきちんととらないとかっこよくなりません。

なんといってもギターリフがそもそも8分音符一つ分前からはじまっており、

しっかり頭を意識して感じていないと拍を見失います。

ギターの人があまり拍を意識せずこのリフを弾いていると、ただでさえわかりにくい拍がさらに難解になり

2番サビ終わりのフレーズが絶望的に弾きにくいです。

そしてなんといっても最後のフレーズ。

弦楽器にとってかなり弾きにくい4度を使ったフレーズです。

ようするに同フレット異弦をセーハするフレーズです。

指が痛いわ、はやいわで困難を強いられますね(~_~;)

最後に

ゲスの極み乙女。のベースは難しいです……。

曲がいいだけに弾きたくなるのですが、そう簡単には弾かせてくれません。

練習のしがいはありますね。

鬼のように16分の裏クリック練習をするにはちょうどいいフレーズばかりです。

みなさんもクリックとお友達になりましょう!

ぜひ練習してみてください。

Tab譜販売中!
五線譜+Tab譜 A3版はこちら↓
【ベース TAB譜】オトナチック(ゲスの極み乙女。) 【DL楽譜販売】

Tab譜のみA4版はこちら↓

https://store.piascore.com/scores/43484

タイトルとURLをコピーしました